雑記1983

ブログは人の為ならず

ブログ

無料で独自ドメイン取得が出来る!Freenomでの独自ドメイン取得手順

投稿日:2017年3月26日 更新日:

ブログを始める時には無料のブログサービスを利用するかレンタルサーバーをかりてWordPressを始めるかといった選択になると思います。そしてどちらでブログを始めるにしても独自ドメイン(http;//独自ドメイン.comみたいな自分で独自に決めれるアドレス)を使うかブログサービスやレンタルサーバーが提供してくれるサブドメインを使うかも選択する必要があります。

独自ドメインとサブドメイン

例えばはてなブログの場合、
サブドメインは
http://任意の文字列.hatenablog.com ような無駄にアドレスが長い感じになり、独自ドメインであればhttp://任意の文字列.comとすっきりした形になります。

http://任意の文字列.hatenablog.com

http://任意の文字列.com

並べてみれば一目瞭然でどちらが分かりやすいかがわかると思います。

ただ独自ドメインを取得するとなるとドメインを扱っているお名前.comなどでドメインを購入する必要が出てきます。

さまざまなブロガーが絶対独自ドメインの方がいいと言っていますがそれはブログを本格的にやり収益につなげるかどうかというSEO的観点から見てのことだと思います。

個人的に細々とやるなら独自ドメインにお金を掛ける(といっても年1000円程)よりも無料で出来るサブドメインでもいいのかななんて思ったりします。

でも無料で独自ドメインが取得できるとしたら利用したいと思うのではないでしょうか。

独自ドメインを無料で取得できるFreenom

独自ドメインが無料だと

画像提供:http://ai-catcher.com/

無料で独自ドメインが取得できるなんて嘘じゃないかと思いましたがオランダのFreenomというドメイン管理会社が独自ドメインを無料で提供してくれています。

無料で取得できるドメイン一覧

無料で取得できるドメインは現在のところ以下の5つになります。

.tk」ニュージーランの領土のトケラウ政府
.ml」マリ
.ga」ガボン
.cf」中央アフリカ
.gq」赤道ギニア

これら全ては国別トップレベルドメイン(ccTLD)で種類としては日本を表す「.jp」に相当します。聞いたことのない国々が多いです。

Freenomでの独自ドメイン取得手順

さてFreenomでの独自ドメインの取得手順に移ります。

Freenomのサイトに行くとトップページにドメイン検索ボックスがあります。

FreenomRegister1

ここで取得したいドメインを入力し(日本語不可※)、「利用可能状況をチェックします」をクリックします。

※日本語のアドレスが欲しい場合は日本語ドメイン名を英数字(Punyコード)に変換することで日本語ドメインを取得可能です。日本語ドメインを変換するサイトhttp://punycode.jp/などで変換した文字列(例:xn--eckwd4c7c5976acvb2w6i)を入力してください。

次の画面では各ドメインが利用可能かどうかが表示されます。

このように既に使われている場合などは申請出来ないものもあります。

FreenomRegister3

また3文字以下や英単語など特別なものは無料ではなく有料になります。

FreenomRegister4

ここで「今すぐ入手」ボタンをクリックすると選択状態になるので「チェックアウト」に進みます。

FreenomRegister5

なぜかここからは日本語対応がなくなり英語になりましたがドメインの使用方法(Use your new domain)で「Use your own DNS」を選択します。

FreenomRegister6

するとDNS設定が出てくるので利用するレンタルサーバーなどのDNSの設定を入力します。例えばミニバードの場合は以下の設定だったので上の2つを選択して入力しました。

ns1.minibird.jp(112.78.117.90 )
ns2.minibird.jp(112.78.117.91 )
ns3.minibird.jp(219.94.201.242 )
独自ドメイン取得後に3つめを登録可能です。

FreenomRegister7

申し込み期間(Period)のところで取得・使用期間を変更できます。1ヶ月~12ヶ月までは無料になりますが1年を超えると有料になってきます。

期間を選択したら「Continue」をクリックします。

注文内容確認画面になるのでここで会員登録用にメールアドレスを入力し、「Verify my Email Address」をクリックします。

FreenomRegister8

確認メールを送ったとメッセージが来ますので入力したメールアドレスを確認してください。

このようなメールが来ていたらメール内のリンクをクリックします。

FreenomRegister10

すると先ほどの続きとなり申し込み者の情報を入力します。

FreenomRegister11

・名前
・郵便番号(ZIP CODE)
・住所
・電話番号
・パスワード

入力したら「Complete Order」ボタンの左にある契約内容(Terms & Conditions)に同意するのチェックをし「Complete Order」をクリックします。

FreenomRegister12

これで独自ドメインの取得完了です。

FreenomRegister13

完了画面で「Click here to go to your Client Area」をクリックするとログイン画面になるので登録したパスワードでログインします。

FreenomRegister14

ログイン後「Service」メニューの「My Domain」を確認すると

FreenomRegister15

取得したドメイン情報が表示されます。ステータスがアクティブになっているので使える状態になっています。

FreenomRegister16

登録したメールアドレスの方にも受け付けましたといったメールが来ていました。

この後、ミニバードの場合はサーバー管理ツールから

ドメイン設定」→「ドメイン追加」でドメイン名を入力し、Whois認証をするとドメインが追加されます。

FreenomRegister18

そういえばドメインのWhois情報(登録者情報)ってどうなっているのかと後になって気づきましたが無料で取得したドメインはFreenom(BV Dot TK)の情報になるので個人情報が漏れることもなかったです。

FreenomRegister17

以上、支払い手続きがない分、逆に簡単に申し込めると感じました。無料で独自ドメインを取得したい方にはいいサービスではないかと思います。

無料て使えるのであれば世の中の人は全てFreenomのサービスを利用するようになると思いますが実際にはそうではありません。「ただより高い物はない」という言葉があるように注意すべき点がいくつかあります。

Freenomで取得出来るドメインについて取得する前に知っておいた方がいい注意事項をまとめましたので合わせてこちらも読んでみてください。

Google Adsense

Google Adsense

-ブログ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ブログ報告1ヶ月

[ブログ開設1ヶ月] 投稿記事数とPV数

このブログは2016年5月に開始しましたが実は同時期にもう一つブログを開始しています。同時に二つ開始したことでこのブログに投稿する時間・ネタを捻出する事が出来なくなっており更新が滞り気味です。 このブ …

アイキャッチャーでオンライン編集

【無料・商用利用可】アイキャッチャーで簡単に文字入りアイキャッチ画像をオンラインで作成する方法

Contents1 アイキャッチャー(AI-CATCHER)とは1.0.1 AI-CATCHER – 商用利用可能な無料&フリーイラスト素材2 アイキャッチャーでできるオンライン編 …

無料独自ドメインtk

【要注意】独自ドメイン無料サービスFreenomでドメイン取得前に知っておくべきこと

独自ドメインが無料で取得出来るFreenom。マイナーなドメインではあるものの無料で独自ドメインを取得できるありがたいサービスです。 しかし普通はお金をかけて購入するべきものが無料であるというのには何 …

Freenomドメイン更新

無料独自ドメインFreenomのドメインを更新してみた。Freenomでのドメイン更新は簡単だった。

無料で独自ドメインが取得できるサービスのFreenomですが取得したドメインを自動更新するような機能はありません。そのためドメインを引き続き利用したい場合には更新期限前に手続きが必要です。 先月Fre …

ブログ報告○ヶ月

[ブログ開設3ヶ月] 投稿記事数とPV数

2016年7月のこのブログともう一つのブログ(テーマを絞っているわけではなく様々なことについて書いているブログ)の1か月の投稿記事数とPV数について報告します。ちなみにどちらのブログも独自ドメインを取 …

雑記1983内を検索

アーカイブ